吉祥寺の内科、皮膚科、泌尿器科、アレルギー科  吉祥寺まいにちクリニック

           

求人

メニューを閉じる
   
オンライン診療 WEB予約 お問い合わせ

内科

休診日なくまいにち診療

平日19:30・土日祝12:30まで

吉祥寺駅北口1分

インフルエンザ


インフルエンザは毎年冬になると流行し、インフルエンザにかかった経験のある人も多いでしょう。
風邪よりも強い症状が現れ、高熱が出ることが特徴です。
3日、4日で症状は改善していくものの、周囲へ感染が広がる可能性があることから1週間前後は外出自粛をすることが一般的です。
インフルエンザウイルスに感染するリスクを下げるためにも予防接種を受ける人が多くなっています。


インフルエンザの原因

インフルエンザは、インフルエンザウイルスに感染することで発症する感染症です。
インフルエンザウイルスは、主にA型・B型・C型の3つに分けることができます。
その中でも冬に流行するインフルエンザがA型とB型になっており、季節性インフルエンザともいわれています。
A型インフルエンザウイルスは144種類の亜型に分かれ、しかも一部のウイルスは変異をしていくことから一度感染したとしても再び感染してしまうことも多くなっています。
それに比べるとB型はウイルスが変異しにくく、さらにC型になるとより変異しにくくなります。
そのため、C型のウイルスに対する抗原があれば長期間感染しにくいといわれています。


インフルエンザの感染経路

インフルエンザウイルスの感染経路は、インフルエンザに感染している人の咳やくしゃみなどの飛沫によってウイルスを吸い込むことによる飛沫感染や、ウイルスのついた物に触れることで感染する接触感染が挙げられます。
インフルエンザウイルスは風邪のウイルスなどと同様に、鼻や喉などの気道からウイルスが侵入し、粘膜に吸着して増殖することで症状が発症します。
インフルエンザのB型やC型は人間にのみ感染しますが、A型は人間以外にもカモなどの鳥類や豚などの哺乳類などにも感染します。
そして、動物にのみ流行していたウイルスが変異して人間にも病原性を示すようになれば、新型インフルエンザとして人間に感染が広がるようになっていきます。
この場合は、感染した動物の排泄物などから感染が広がります。


インフルエンザの症状

インフルエンザは、インフルエンザウイルスに感染してから1~3日という短い潜伏期間で症状が現れます。
急激に38度以上の高熱が発症し、筋肉痛や関節痛、悪寒、倦怠感、頭痛、喉の痛み、鼻水など全身症状が現れます。
風邪の場合は症状が緩やかに現れていきますが、インフルエンザでは症状が急に現れることが特徴といえます。
また、インフルエンザは風邪の症状と共通する部分もありますが、風邪よりも強い症状があり、重症化します。
免疫力の低い乳幼児や高齢者、妊婦などは重症化しやすく、肺炎や脳症などの合併症が起こる場合もあるので注意が必要です。


インフルエンザの検査および診断

高熱などインフルエンザが疑われる症状がある場合、検査を行います。
鼻から細長い綿棒を入れて粘液を採取し、迅速キットにてウイルスの有無を確認します。
検査結果は10分~15分ほどで判明します。
ただし、発熱から12~24時間経過していなければ正しい結果が出ないような場合もあります。
そのため、検査で陰性だったものの症状からインフルエンザが疑われるような場合には、翌日に再びご来院頂き検査を行います。
当院では吉祥寺周辺に勤務の方や、お住まいの方のかかりつけ内科としてインフルエンザの検査も行っています。


インフルエンザの治療

インフルエンザの治療では、主に対症療法で症状を緩和します。
高熱や喉の痛みがある場合には解熱鎮痛剤を処方し、鼻水などには抗ヒスタミン剤を処方します。
また、インフルエンザウイルスの増殖を抑制する抗インフルエンザ薬を処方致します。


インフルエンザの予防接種について

インフルエンザにはさまざまな型がありますが、毎年どのタイプのインフルエンザウイルスが流行するのか予測してワクチンが決定されます。
そして、ワクチンを接種することでインフルエンザウイルスに感染するリスクを下げたり、重症化することを予防できたりします。
インフルエンザは毎年11月から感染者が増え始め、1月頃にピークを迎えます。
そのため、ピーク時までに予防接種しておくことが好ましいでしょう。
予防接種の効果は2週間ほどで得られるようになり、5カ月間ほど持続します。
そのため、11月には予防接種を受けておくことをおすすめします。


インフルエンザの予防方法

インフルエンザの予防には予防接種をすることも大切ですが、日常生活の中でウイルスに感染しないように予防することも大事です。
外出先から戻ったら手洗い・うがいをすることでウイルスを洗い流し、ウイルスが感染しないようにインフルエンザの流行時期には人込みでマスクをつけるなど予防しましょう。
咳やくしゃみなどの飛沫感染も多いため、咳エチケットも徹底します。
また、免疫力が低下しているとウイルスに感染しやすくなるため、日頃から食事や睡眠を管理してインフルエンザに感染しにくい身体づくりを行うことも重要です。

診療時間

土日祝
10:30-14:00
15:30-19:30
09:00-12:30

休診日なし

※受付は診察時間終了の30分前までとなります
※混雑状況によって受付を時間より早く終了することもありますので余裕をもってご来院ください
※開扉は診療時間開始の5分前となります

アクセス

マップ
                         

吉祥寺駅北口から徒歩1分
サンロード商店街の中

銀座まいにちクリニック
                 
住所東京都武蔵野市吉祥寺本町1-9-10 レインボービル2階
電話

TEL0422-29-3092

診療科目 内科・耳鼻科領域・皮膚科・泌尿器科・
性病科・アレルギー科・自費診療
診療時間
平日
10:30 ~ 14:00 / 15:30 ~ 19:30
土日祝
09:00 ~ 12:30
休診日 なし
電話・
オンライン診療
WEB予約 料金表